サイトへ戻る

お金くれるパパ

お小遣い稼ぎをして借金返済への道が開けて安心する
お金くれるパパがいた時は、本当に毎日ストレスもなく面白おかしくやってたよね。
大学の頃から、お金くれるパパっていうのがいてさ。毎月お金くれてたの。
もちろん、そういう体の関係もあったよ。そういう取り決めだったし。
それで、私も甘く見てたところがあったんだよね。住む部屋も生活費ももらえるから、仕事もいつ辞めても困らないって思って就職はしたけど、テキトーでいい加減にしてたし。
他の人たちが、必死に食らいついて行きながら仕事してるの見て、憐れんでたところはあるよ。
私にはお金くれるパパがいるから、この先どう転んでも大丈夫って心のどこかで甘く見てたんだよ。
私が25の時だったかなぁ。まぁ、突然その生活に終わりがくるのよ。
お金持ちで、女好きってなるとさ、色々あるでしょ。それでも私は自分が捨てられるとは思ってなかったから、戸惑ったよ。
マンションも出ていかなきゃいけなかったし、生活費ももらえなくなるでしょ。
自分のお給料だけで賄おうと思ったら、もう無理だよね。
それで、私もバカだから、新しいお金くれるパパを探せばいいって単純に考えちゃって。
そうそうそんな人いるわけないんだよね。
そこで、自分が今までものすごく恵まれた環境にいたんだって気付いたの。
そして初めて、私は今までなんという無駄をしてきてしまったんだろうって気付いたの。お金も時間も。
ふと周りを見渡すと、同期で入った子たちは、仕事も一人前になって責任ある立場になったりしてるのに、私はずっと入社当時のまま。一人前どころか後輩にも追い抜かれてる。
今から必死になってみても、そういう生き方バカにしてたから、切り替えなんてすぐにはできないよ。
パパ活女子
パパ活主婦

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。